競馬予想はSR競馬クラブ
弊社「SR競馬クラブ」の 有料会員向けの、競馬予想情報の一部を配信しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR競馬クラブ 昨年は馬連 1,670円的中 G2「セントウルS」の「傾向と分析」

■ 阪神11R セントウルS G2 1200m芝「傾向と分析」


こんばんは
SR競馬クラブ 川城です。


さて、先週の「傾向と分析」対象レース、
G3「新潟記念」の弊社予想結果は、
推奨馬6頭で1~4着のうち3頭を独占も、
抜けたのはなんと、1着の人気薄10番人気「コスモネモシン」(~_~;)


◎ 3 ダコール      4着
○ 8 ファタモルガーナ  3着
▲ 1 サンシャイン    10着
△ 9 エクスペディション 2着
× 7 カルドブレッサ   11着
  12 ラッキーバニラ   13着


*** 以下、弊社有料「基本コース」で配信したレース回顧です。


このレース、推奨馬6頭で1~4着のうち3頭を独占も、
抜けたのはなんと、1着の人気薄10番人気「コスモネモシン」(~_~;)


また、2、3着にも、8、9番人気の、弊社自信の○、△印を打った
「エクスペディション」「ファタモルガーナ」の2頭と、


過去5年で4回も馬連万馬券が出ているレースらしく、
今年も、馬連万馬券 20450円と荒れました。


ちなみに、2、3着の人気薄8、9番人気の2頭に、
弊社が自信の○、△印を打った理由は、
1、2番人気の2頭を無印にした理由と同じです。


その根拠は、1、2番人気馬のような条件クラスの馬は、
過去5年の10頭の連対馬のうちたった1頭だけという事実と、
1、2番人気馬は過去10年の連対馬20頭中、
たった3頭しか占めていないデータから、自信を持って無印にできました。


ですから、逆に言うと、2、3着の人気薄8、9番人気の2頭に、
自信の○、△印を打てた理由も、


この2頭が、過去10年で80%と、高い連対率を誇るG3戦に、
前走で出走していたことと、
前走がG3戦の場合、過去10年の連対馬16頭の内、
4,4,5,5,6,10,12,12,15着と、実に9頭の56%の着外馬がおり、
前走着順は着外でも問題ないというデータにありました。


その意味では、○、△印を8、9番人気に打ったわけですから、
勝った、前走がG3戦7着の10番人気の「コスモネモシン」にも、
同じく印を打っていてもよかったのですが、


そうしなかった理由は、「コスモネモシン」が、
過去10年で4頭しか連対していない牝馬だったことです。


以上のように、過去データを論理的に整理していくと、
上記のような印に行き着いたわけです。


なお、◎印を打った弊社軸馬「ダコール」ですが、


これも、


「この「新潟記念」の過去10年の1番人気は、
なんと連対馬は1頭だけ、3着馬もゼロと、信頼度は最悪ですし、
1~10番人気までは、ほぼ互角の成績ですから、
ここは、人気、差し、5歳、牡馬、ハンデ56k、前走G3「小倉記念」4着と、
どれをとっても、過去の連対条件に合致している、
「ダコール」を軸馬に指名します。
今回条件のG3戦に限れば、6戦して3→2→3→5→4着と、
あと一歩不足も、超堅実ですから、
今回は、いつものチョイ足らずが、
ハンデ戦で補える可能性に期待します。」


と、過去データから、一番連対可能性が高い馬として、
選出したものでしたが、


残念ながら、結果は、


「今回条件のG3戦に限れば、6戦して3→2→3→5→4着と、
あと一歩不足も、超堅実ですから、
今回は、いつものチョイ足らずが、
ハンデ戦で補える可能性に期待します。」


と、期待をかけたものの、ハンデ戦も虚しく、
今回も4着どまりに終わってしまいました(~_~;)


*** ここまで


さて、今週の「傾向と分析」対象レースは、G2「セントウルS」です。


昨年の「セントウルS」の弊社予想結果は、
推奨馬6頭で1~2着独占、馬連 1,670円的中、
購入比率20%指示で、回収率は334%(^-^)


◎ 9 ロードカナロア   2着
○ 10 エーシンヴァーゴウ 6着
▲ 15 スギノエンデバー  8着
△ 4 エピセアローム   1着 
× 7 ヘニーハウンド   7着
  13 エーシンヒットマン 10着


その「セントウルS」の今年の有力馬は、


まず挙げるべきは、
5連勝(うちG1レース4勝)中の「ロードカナロア」ですね。


続いて、2着争いは大混戦で、


G1「高松宮記念」3着馬で、
前走がG3「アイビスSD」1着の「ハクサンムーン」、


前走G3「函館SS」7着からの巻き返しを図る、
G1「高松宮記念」2着馬「ドリームバレンチノ」、


それから、前走がG3「キーンランドC」3着の「シュプリームギフト」に、


G3「北九州記念」4、7、10着の「ローガンサファイア」
「マイネルエテルネル」「サドンストーム」の3頭を加えた、合計7頭です。

 
しかし過去10年で5頭の連対馬を出している、
前走がOP特別組の「サワノパンサー」他4頭も煩わしく、


今年のこの「セントウルS」は、
「ロードカナロア」軸のヒモ荒れの2着争い、といったところでしょうか?


さて、今週もその「セントウルS」の成功後払い予想会員を、
下記のとおり募集いたします。


お申し込みは → 成功後払い申し込みフォーム


☆ 条件は、


・情報料は、 2千円 です。
・情報料は、馬券が的中し、しかも配当金が投資資金
(元金)の 3倍以上になった場合にのみいただきます。
・情報料2千円は、馬券が的中し、上記の結果がでた場合
 の成功後払いです。振込先は、後日お知らせいたします。
・予想情報は、レース前日の20~23時頃にメールで配信
 します。
・配信先は携帯アドレスにも可能です。
(ただし、info@sr-keiba.com に、
必ず受信許可設定をしておいてください)


前置きはこのぐらいにして、「セントウルS」の分析に入ります。
なお、分析対象は阪神1200mで施行された過去10回のデータです。


1. 人気


1番人気 5回 3回
2番人気 4回 2回         
3番人気 2回
4番人気 1回 1回  
5番人気 3回 1回 
6番人気 2回 
7番人気 1回
8番人気
9番人気    1回
11番人気 2回 1回
12番人気   1回


上記の数字は、左から、
人気順位、連対回数、3着の回数です。


1番人気は過去10年で5連対3着にも3頭と、
信頼度はまずまずですが、
1~6番人気は、ほとんど差はありません。


また、連対馬は11番人気の2頭を除けば、
7番人気までに収まっており、一見は平穏そうですが、


4~6年前の3年間には11番人気が2→1→3着と、
3年連続馬券に絡んでおり、
昨年も12番人気が3着と、波乱の可能性も十分です。


2.脚質


逃げ  2頭
先行 12頭 
差し  4頭
追込  2頭


先行馬が圧倒的に有利ですが、
その他の脚質も無視できません。


この阪神芝1200mは、向こう正面中程からスタートし、
300mのほぼ平坦な直線を経て、
最初のコーナーである内回りの急角度の3コーナーを回り、
その後直線半ばまで下り坂、
そして最後に高低差1.8mの上り坂が待っています。


なお、以下のとおり、枠順位よる有利不利はありません。


・枠順別連対数


1枠 2頭
2枠 4頭
3枠 1頭
4枠 3頭
5枠 4頭
6枠 2頭
7枠 1頭
8枠 3頭


3.牡牝


牡馬  9頭
牝馬 11頭


牝馬が優勢です。


4.馬齢


3歳  4頭
4歳  8頭  
5歳  6頭 
6歳  2頭
7歳上 0頭


3~5歳馬中心です。 


5.前走


G1レース 3頭 0.2.0.1
G3レース 10頭 3.1.2.4
OP特別  5頭 2.0.0.3
1600万  1頭 1.0.0.0
1000万  1頭 1.0.0.0  
       

前走が着外馬8頭の成績は、


G1レース 1頭 10着
G3レース 4頭 5,6,7,11着
OP特別  3頭 4,4,8着


以上から連対馬の前走条件は、
OP特別以上では、着順は無視できますが、
ここ6年の連対馬の前走はG3以上です。


◆ 結論


以上の分析から、連対馬の条件をまとめると、
まず、人気の観点からは、
1番人気の信頼度はまずまずですが、
1~6番人気は、ほとんど差はありませんし、
2桁人気も侮れません。
脚質は、先行馬が有利です。
牝馬優勢です。
馬齢では、3~5歳馬中心です。
また、前走条件では、
G3以上の出走馬が中心で、着順は無視できます。


★ 弊社SR競馬クラブの推奨馬は宝の山、


あなたの使い方次第で、小判がザクザク(^-^)


ご入会は → ご入会案内


■ SR競馬クラブ


メールアドレス:info@sr-keiba.com
ホームページ :競馬予想なら的中率50%のSR競馬クラブ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フリーエリア

ブックマーク登録ボタン(ヤフー、グーグル、はてな) ↓
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク 

RSS登録ボタン ↓
My Yahoo!に追加
Add to Google

最近の記事

プロフィール

srkeibakawasiro

Author:srkeibakawasiro
SR競馬クラブ:
SR競馬クラブの ★ SR ★ は何の略称なのって、よく聞かれます。
実は、三冠馬 皇帝「シンボリルドルフ」の頭文字なんです(^o^)丿
歳がバレちゃいますかね(~_~;) 

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。